読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宝島の地図

私が良いと感じたものを見せつけるだけのブログです

Ranunculus

f:id:file0125:20161218064200j:image

Ranunculus(ラナンキュラス)

花言葉 …魅力的、美しい人格

 

〜〜

 

Note: 青年ラナンキュラスと、美青年ピグマリオンギリシャ神話


 ラナンキュラスピグマリオンは山で道に迷った時に山陰の村に住む娘、コリンヌに出会い、一夜の宿を乞う事となりました。
 コリンヌの美しさに2人は恋をしますが、コリンヌ自身は美男年ピグマリオンに恋をしたのでした。

 

 ラナンキュラスは2人を想い何も言わず、2人を祝福、そして結婚。 恋の痛手を秘めたままラナンキュラスは姿を消し、シシリー島に渡り儚い生涯を終えました。

 

 ラナンキュラスが姿を消したことに身を案じたピグマリオンは、シシリー島に向かいましたが時すでに遅し、ラナンキュラスは帰らぬ人となっていました。

 

 彼の墓の側で咲いていた1輪の美しい花、即ちラナンキュラスであり花言葉の由来です。

 

色別にも花言葉を持っており、白のラナンキュラス花言葉は『純潔』。